エスティマ 悪質業者

悪質な買取業者

数ある中古車買取業者の中には、悪質な買取業者も存在します。
悪質な業者に引っかからないようにするためにはどうすればいいのでしょうか?

 

ゼロ査定に気を付ける
買取系のトラブルで多いのがゼロ査定関連です。ゼロ円と査定されたらどう思うでしょうか?「廃車手続きが面倒」と思う人は「タダでも代行費が掛からない分だけいいか」と考える人が多いのです。ところが悪質な業者の場合は「ゼロ査定」と出しておきながら平然と多業者に転売し、数十万の利益を出していることが珍しくありません。
「部品取りにもならないし、廃車にするしかない。本来なら代行手数料が掛かりますが、キャンペーン中なのでタダですよ」と言って無料で引き取っておきながら堂々と転売しているのですから悪質と言って良いでしょう。
悔しい思いをしないためにも下取りで交渉するか、複数の業者で査定するなどするようにしましょう。

 

高すぎる査定額を初めから提示してくる業者は怪しい
車の買取の業界では車種やグレード、年式に応じた走行距離などの目安によって大まかな買取価格が実際には決まっています。査定を頼んだ時には、どの業者もこの決まった金額が提示されるのが普通です。ただ、まずは業者もお客さんと話をしなければ始まりません。話をしてもらうためだけに、そして他社を出し抜くためだけに初めからありえないくらい高い買取金額を提示してくる業者は少し疑った方が良いかもしれません。

 

名義変更のタイミング
買取業者は車を買い取った後、所有者の名義を変更しなければなりません。名義変更をしないまま買い取られてしまうと、その車が事故などのトラブルに巻き込まれてしまった時に責任の一部が書類上の所有者に降りかかってくることもあるのです。悪質な業者には名義変更の手続きを省略してしまうところもあります。こうしたことを避けるために、買取業者と取引を行う時は名義変更のをいつ行うか必ず確認するようにしましょう。優良業者であれば、名義変更をいつ行うかということを隠したりごまかしたりするようなことはありません。また、必要な手続きが終わったら証明書や通知を送ってくれるはずです。

 

悪質な業者に引っかからないためにも、以上の点に注意して買取業者を選ぶようにしましょう。