エスティマ 廃車

廃車について

エスティマは台数が多く、それゆえ廃車も多い車ではあります。
車が古すぎて売るのは無理故障しているから廃車にするしかない…と言う方も廃車にするのはまだ早いです!
廃車にする前に一括買取査定をしても遅くはありません。
廃車にするのは以下の点をチェックしてからにしてください。

 

  • 査定をしてもらったか
  • 査定額が付かなかったか
  • 引き取りに費用が掛かるか

 

台数の多い車と言うのはそれだけ部品の需要もあります。最悪部品だけ再利用するために買い取ってくれる業者も多いのです。
なので廃車にする前に、一度何社かに査定に出して話を聞いてみるようにしましょう。
それでも売却に費用が掛かる場合は、廃車しかないということになりますが、廃車にする際にも注意点があります。
なるべくなら費用をかけたくないですよね?そんな方は下記の方法を実践してみてください。

 

  • 廃車の書類手続きは自分でする
  • 廃車の手続きが終了したら解体屋へ自分で持ち込む

 

廃車の手続きは簡単ですので、代行業者を利用せずに自分で行えば印紙代金の1000円程度の費用で済みます。
その後買取業者へ持ち込み解体を依頼すると、鉄としての代金を貰えます。
こうすれば廃車にお金をかけることなく、むしろお金を得ることができます。
ただしこれはあくまで査定してもらっても査定が付かなかった場合に限ります。
最近では過走行、年式落ちの車でも意外と高い買取金額が付く時代ですので、諦めずに一度査定に出してみましょう。